【甘酒パック】森永さんの甘酒を顔にぬったくろうと思う。~1日目~

Beauty
夢宮ひめり
夢宮ひめり

おはようございます!

甘酒パック企画はクリスマスへの準備企画の予定だったのに、

もう明日がイブで急いでる夢宮ひめりです。

”クリスマスに向けて可愛くなろう大作戦!”

……今回の甘酒パックシリーズのサブタイトルだったりします(冬休みの宿題頑張ってたら書き始めるのが遅くなった……本当は21日から連載しているはずだったのに)

12月21日に体験した甘酒パックのことを23日に記しています。

そのため、本来はイブとクリスマスに向けての催しなので21~23日に連続投稿の予定でしたが、書き始めがズレてしまったので24日と25日に甘酒パック生活2日目と3日目をupします。

どうかお付き合いください……☆

材料についてはこちらで解説しています→【甘酒パック】森永さんの甘酒を顔にぬったくろうと思う。~0日目~ | おもちゃ箱のひめりんご

パック作りの手順1. 浸ける

初回で「ちょうど良い」が分からないので、とりあえず甘酒を25ml注いだおわんの中に圧縮マスクのタブレットを浸します。

数値が27になったので、紙の一つあたりの重さは約2gのよう。

ここでひたってない面積が広いことが心配になり、32mlになるまで直接ふりかけました(我ながら中途半端な数字……)

パック作りの手順2. ひたす

5分ほど経過。

夢宮ひめり
夢宮ひめり

しめってはいるけど……これ、ふくらんでるのかな……?

と疑問に。

水分を吸収してくれているかがこの時点では分かりませんでした。

つかっていた部分とそうでないところでしめり具合が違うのはなんとなく感じたけど……。

取り出してみて手でほぐしてみると、意外とひたひた。ほぐす過程で少し破けてしまったけれど、問題ない範囲。

顔に張り付けて、水滴が2~3滴落ちてきたけどその後は垂れることもなく。顔に付けてから、

夢宮ひめり
夢宮ひめり

もしかしたらこのパック、少しおおきめにできているかも……?

なんて感じたり。

初日なので様子見で5分パックしました。パックが乾くこともなく、5分経過して良かったです。

また、おわんには10mlの甘酒が残りました。

2日目は少しほぐして浸けてほぐして……という工程を加え、パックを開きながらだとどのくらい吸水してくれるのか実験します。

試した結果はこちら→【甘酒パック】森永さんの甘酒を顔にぬったくろうと思う。~2日目~ | おもちゃ箱のひめりんご (himeribako.com)

甘酒パック1日目 結果

※2022/01/03追記 薬機法に触れる恐れがあるため before after の比較写真を取り消しました。

after

かなり拡大されている画像だから画質は良くないけれど、肌が透き通っているというか……光っているような白さになっているの、伝わりますか?

「三角ゾーン」(美肌ゾーン)に注目してもらえれば、分かりやすいんじゃないかなあと思います。

ひめりには目のクマがあるから、そこ以外は明るさが際立ってます……(クマについては3日目!)

甘酒を洗い流さないでそのままワセリン&日焼け止めを塗って朝のスキンケアを終わりにしました。

その分、夜は洗顔を必ずしないと……!

※追記:当時は知らなかったのですがコウジ酸は脂溶性なので、お水で洗い流しても成分はお肌に残ります。ベタベタするので洗い流すことを推奨します。

この記事を書いている今、甘酒パック3日目に突入しましたが、肌トラブルやかゆみは一切起きていません。良かった良かった。

ただし、お肌はほんとうに人それぞれで、普段は強い人も刺激で一時的に弱くなることがあります。

本来は毎回パッチテストを行ってから取り組んだ方が安心です(ひめりはやらなかったけど……)

美意識は1日にてならず。コツコツ、ですね☆

1日目 まとめ

 「甘酒パックは美肌に見える効果がある」

~~~

~~~~~

また2日目で会いましょう♪

Have a nice day……♡

飲む甘酒なら、国産大麦若葉・桑の葉を含んだ食物繊維たっぷりのこちらがオススメ!

豆乳入りでタンパク質の補給もでき、アルコール0%なので誰でも安心して飲めます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました